急性腸炎になった話し

いつものように夜勤明けの筋トレを終え、眠りつく。目が覚めるとお昼の3時、起きるにはまだまだ早い。目覚めた理由は腹痛。トイレに行くと、下っている。その日はトイレから動けず、仕事は休んだ。

翌日病院に行くと、急性腸炎と診断された。

特に心当たりはない。思い返してみると、鶏ムネ肉があたったかもしれない。

吐き気はないが食欲もない。

まるまる24時間は寝たと思う。人間、寝れるもんだ。いつものトレーニングのやり過ぎで、毎日どこかが筋肉痛だが、今日は寝過ぎで腰が痛い。筋肉痛はしっかり復活している。

消化がいいものを調べると、大根とニンジンが目に止まった。クタクタになるまで煮込んでお米も一緒に煮込んで、お粥を作った。野菜の甘さが身に染みる。

健康第一とはよく言ったものだ。腹が痛いだけで何もできない。大好きな筋トレもしばらくできそうもない。

今はしっかり治そうと思う。

タイトルとURLをコピーしました