酒抜き56日目。

酒抜き56日目。

今日も相変わらず飲まない。飲まないのが当たり前になると食後の甘いものが楽しみになる。僕は毎日お昼ご飯を持っていく。お弁当のあとは食後のデザートが食べたくなる。クッキー1枚程度なのだが、これがクセになっている。朝こそ食べないが、夜ご飯の後も甘いものが欲しくなる。今まで毎晩飲んでいたのが、これを止めた途端に毎晩お菓子を食べるようになった。これがなかなか曲者。甘いものの後はしょっぱいものが欲しくなる。そしてその後はまた甘いもの。と、エンドレスで続く訳だ。

酒を飲んでいた頃は甘いものより辛いものを好んでいた。どちらかというと、甘いものを敬遠していた。だが、飲むものが変われば、食べるものも変わる。今では甘いものを食べないと、食事が終わった気がしない。

今の自分はずっとシラフだがら、甘いものを好むのは僕のデフォルトなのだろうか。と、言うよりも、人間がカロリーが高いものを求めるのが性なのだが。

酒がなくても生きて行ける。酒を求める性はない。酒がなくても生きていられるし、楽しいし、笑える。だから人生のちょっとしたスパイス程度なのだ、酒は。別になくてもいいし、あったらあったでいつもと違う刺激があるだけ。毎日飲むとなると、刺激も薄れていって次々と欲しくなるだけなのだ。

と、言うわけで、今日も酒抜き成功!

浮いたお金通算 28,000円也。

それじゃあ、また明日!

タイトルとURLをコピーしました