GOTO中止。年始の温泉旅行も中止になった。

GOTO中止で年始に予定していた旅行も中止にした。

我が家は毎年年末年始に家族で温泉旅行に行っている。今年はGOTOキャンペーンもあり35%引きになったのでちょっと贅沢をして、いい温泉宿に泊まる予定だった。コロナの第3波の影響が各地で広がってきたため、動向に注視はしていたがやはりと言うか、キャンペーンは中止になった。

政府の判断としても経済を回さなきゃいけないし、感染は食い止めなきゃいけない。難しい判断だと思うが、結局はアクセルを踏みながらブレーキを踏むことはできないってわけだ。

まあ仕方がないだろう。 子供達は楽しみにしていたが、今年は家族旅行は延期することにする。

政府の発表の翌日には、旅行会社から追加料金を払って旅行に行くか、旅行自体をキャンセルするか、電話かかってきた。

向こうも対応に慣れているのだろうか。非常に迅速で丁寧な対応で驚いた。

旅行のキャンセル料は政府が払うらしいが、こういった旅行会社のキャンセルに追われる工数も負担されるべきではないか、という風に思った。

旅行会社としては契約に対して人件費を払い、またキャンセルに対しても、そのキャンセルにかかる工数がかかる。

その分も政府が保証してあげるといいのかなと思う。(後に知ったが、50%は保証されるみたいです)

難しい局面ではあるが、感染を広げない、かつみんなが楽しめるような世の中を模索していくしかない。なんでもオンラインでできるようになってきたけど、さすがにオンラインで温泉には入れないからなぁ。

うちの長男君は、毎年の温泉旅行をめちゃめちゃ楽しみにしていたから、露骨に不機嫌になった。まあ、入浴剤で我慢してもらおうと思う。

お風呂に入れる、アレ。いい香りとお湯に色が付いて、意外とテンション上がるんですよね。

それじゃぁ、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました